量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

コマンドプロンプトやシェルをエクスプローラーのコンテキストメニューから開く。

スポンサーリンク

PCで作業をしていると、エクスプローラーのフォルダをカレントディレクトリとしてコマンドプロンプト(バッチ)やシェルを開きたくなることがあります。
レジストリの設定値を変更すればできるようになりますが、PC が変わらない限り滅多に変更しないので、忘れないようにメモっておきます。
レジストリの編集や *.reg ファイルの実行は自己責任でお願いします。

コマンドプロンプト

以下のコードを *.reg ファイルに記して実行すれば、カレントディレクトリでコマンドプロンプトを起動することが可能になります。(※)

[HKEY_CLASSES_ROOT\Directory\shell\cmd]
@="コマンドプロンプト (&C)"
[HKEY_CLASSES_ROOT\Directory\shell\cmd\command]
@="cmd.exe /s /k pushd \"%V\""

ちなみに、Windows の設定変更ソフト『いじくるつくーる』を使えば、管理者としてコマンドプロンプトを開くことも可能になります。

  1. 『いじくるつくーる』を起動する。
  2. 「シェル関連」→「右クリックメニューの拡張」を開く。
  3. 「■コマンドプロンプト」にある【昇格あり】で始まる項目を選択して「保存」ボタンを押す。

Cygwin

昔、こんな記事を書きましたけど、、、

久しぶりにやってみたら、何故か起動できませんでした。。。
その代わり、Cygwin をインストールする時、オプションで chere というコマンドも選択すれば、カレントディレクトリで Bash を起動することが可能になります。

  1. Cygwin をインストールする時、System カテゴリにある chere のバイナリも選択する。
  2. Cygwin のインストールディレクトリ内にある Cygwin.bat を「管理者として実行」する。⇒ Bash が起動する。
  3. Bash】chere -i を実行する。

MSYS

以前、MSysGit をインストールした時、、、

以下のような *.reg ファイルを作成して実行したら、カレントディレクトリで MSYS を起動できました。(※)

[HKEY_CLASSES_ROOT\Directory\shell\msys]
@="MSYS (&S)"
[HKEY_CLASSES_ROOT\Directory\shell\msys\command]
@="cmd.exe /s /c cd \"%V\" & C:\\MSysGit\\msysgit\\msys.bat"



参考資料;