量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

Windows Movie Maker でWMVファイルを結合する。

スポンサーリンク

Windows Movie Maker は↓からダウンロードできます。

使い方はとても簡単で、こんな感じです。

  1. Windows Movie Maker を起動して、画面を表示する。
  2. 上部のメニューバーにある「コレクション」メニューをクリックする。
  3. 結合したい WMVファイルを、画面の任意の位置にドラッグ&ドロップする。
  4. 中央に表示されたクリップを、下部のストーリーボードにドラッグ&ドロップする。
  5. 上部のメニューバーにある「作業」メニューをクリックする。
  6. 左部の「ムービー作業」にある「ムービーの完了」→「コンピューターに保存」をクリックして、「ムービーの保存ウィザード」ダイアログを表示する。
  7. 任意のファイル名と保存場所を指定して「次へ」ボタンを押す。
  8. 詳細設定を指定して「次へ」ボタンを押す。結合が始まる。



結合には少し時間がかかりましたけど、操作そのものは簡単でした。
ただし、結合したファイルを再生してみたら、画像が少し滲んでいたので、もう少し対策が必要なようです。


関連記事:
rms-099.hatenablog.jp