量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

Java のプログラムからの DB アクセスについて。

スポンサーリンク

ある人から DB へのアクセス方法を少し調べてもらうよう依頼された。
正直、DB アクセス周りの実装はしたことなかったけど、良い機会なので調べてみることに。

まず Connection オブジェクトの取得方法はどうやら以下の2通り*1

このうち DriverManager よりも DataSource の方が推奨されているようなので、DataSource を使った方法をもう少し調べてみる。


DataSource を使った典型的な実装はおそらく以下のページにあるような感じだと思われる。
hellohiro.com


この中でコネクションの取得とかの記述の手間を省いてくれるのが、Spring の JdbcTemplate っぽい。
実装例は以下のページから辿っていけます。
8. JDBC によるデータアクセス | TECHSCORE(テックスコア)


更に DataSource どころか SQL 文さえも意識しないで済みそうなのが S2Dao の様子。
実装例は以下のページにありました。
Seasarにさわるさー S2DAO


パッと見た感じ、S2Dao 面白そうだなー。

*1:他にもまだありましたら、是非ご教授下さい