量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

Eclipseの起動時に表示される「要素'd:skin'で始まる無効なコンテンツが見つかりました」エラーを解決する。

スポンサーリンク

Eclipse を2015年時点で最新の Mars に更新しました。



で、昔作った Android プロジェクトをインポートしたら、こんなエラーメッセージが。。。

Error: Error parsing C:\Android\android-sdk\system-images\android-23\android-wear\armeabi-v7a\devices.xml
cvc-complex-type.2.4.d: 要素'd:skin'で始まる無効なコンテンツが見つかりました。ここでは子要素を使用できません。



解決方法は Stack Overflow に書かれていますね。



参考までに図を載せておきます。

↑「Androidパースペクティブに切り替えます。パースペクティブの切り替えは、「Window」→「Perspective」→「Open Perspective」メニューからもできます。



↑「Android SDK Manager」メニューをクリックして【Android SDK Manager】を開きます。



↑名前が「ARM EABI v7a ~」と表示されていてステータスが「Installed」となっているものを片っ端から選択して、「Delete Package」ボタンを押して削除しました。


但し、自分の場合、これだけでは解決せず、他に名前の先頭が「Broken~」と表示されているものも削除しなければなりませんでした。
Eclipse を再起動してもエラーが発生しなくなれば解決だと思います。