量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

Windows 8.1 のインストールメディアを作成する。

スポンサーリンク

Windows 8.1 のインストールメディアの作成手順を記しておきます。

  • ↑自分のPCの環境に合った「言語」・「エディション」・「アーキテクチャ」を選択して、「次へ」ボタンを押します。

  • ↑「USB フラッシュドライブ」もしくは「ISO ファイル」のどちらかを選択して、「次へ」ボタンを押します。自分は 4GB 以上の空き容量を持つ USB フラッシュメモリを持っていなかったので、後者を選択しました。

  • ↑適当なフォルダに ISO ファイルをダウンロードします。

  • ↑待ちます。

  • ↑待ちます。

  • ↑「完了」ボタンを押します。

  • ダウンロードした ISO ファイルを選択・右クリックして、表示されたコンテキストメニューの中から「ディスクイメージの書き込み」を選択します。

  • ↑「書き込み」ボタンを押します。

  • ↑「はい」ボタンを押します。

  • ↑待ちます。

  • ↑待ちます。

  • ↑待ちます。

  • ↑「閉じる」ボタンを押して、おしまいです。



参考資料:

関連記事:
rms-099.hatenablog.jp