量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

VAIO の NVIDIA ドライバーの更新を試みた(でも失敗)

スポンサーリンク

ドライバに関する知識が乏しいせいか、結局は更新に失敗したけど、素人なりに試みた中で色々と勉強になったので、メモを残しておく。
ただし、だいぶ前に試みたことなので記憶が曖昧で、所々、記述が間違っているかもしれない。


自分が使っている VAIO は VGN-Z91JS で、SPEED モード時のグラフィックスドライバは NVIDIA GeForce 9300M GS なんだけど、OS を Windows 8.1 にアップグレードしたら、付属のインストーラで再インストールしてもデバイスを認識できなくなってしまった。
ドライバのバージョンが古いのかなと思い、NVIDIA の公式サイトから最新のインストーラをダウンロードしてインストールを試みたら、こんなエラーダイアログが表示されてインストールできなかった。

NVIDIA インストーラーを続行できません
このグラフィックスドライバーと互換性のあるグラフィックスハードウェアが見つかりませんでした。



これって、もしかしたらドライバの設定ファイルを書き換えればインストールできるのでは?と思い、試行錯誤の末、以下のページのコメント欄にあった手順を参考にインストールを試みた。

  1. Create catalog file using Inf2cat.exe for win8
  2. Created test certificate using makecert.exe. http://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/hardware/ff540213(v=vs.85).aspx
  3. Signed cat file using Signtool.exe with above certificate
  4. Install the certificate on the destination machine with bcdedit.exe testsiginingon.
  5. Install the driver.



自分がやった手順はこちら。

  1. ドライバーの設定ファイルを編集する。(後日、詳細を記述予定)
  2. Inf2Cat.exe を使ってドライバのカタログ(*.cat)ファイルを作成する。
  3. makecert.exe を使って自己署名証明書(*.cer)ファイルを作成する。
  4. signtool.exe を使ってドライバのカタログ(*.cat)ファイルに署名する。
  5. bcdedit.exe を使ってドライバーの署名制限を無効化する。
  6. インストールする。(後日、詳細を記述予定)



関連資料: