量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

VAIO の SD カードドライバーを復活させて、SD カードを読み書きできるようにする。

スポンサーリンク

Windows Vista から Windows 8 にアップグレードしたおかげで、いくつかのデバイスが使用不可になってしまいました。
rms-099.hatenablog.jp
SD カードもその一つで、久々に使おうとしてカードを差し込んでも認識されず少し焦りました。
けれども勘を頼りに試行錯誤していたら、以下の手順で復活させることができたので、メモを残しておきます。

  1. sdripci.dll ファイルをコピーする。
  2. PC を再起動する。
  3. Risdptsk.inf を選択→右クリック→「インストール」する。
  4. rimsptsk.inf を選択→右クリック→「インストール」する。
  5. PC を再起動する。



自分が使っている VAIO の型番は VGN-Z91JS ですが、型番が異なってもフォルダ名が若干変わるぐらいで、手順は殆ど一緒なのでは?と勝手に思い込んでおります。
また、PC を2回再起動していますけど、もしかしたら最後の1回だけで良かったかもしれません。
あと、Memory Stick (MS) のドライバーもインストールしていますが、これはついでにやった作業で、SD カードのドライバーのインストールには本来は必要ないはずです。


ちなみに、C:\Windows.old フォルダは Windows 8 へのアップグレード後、一定時間が経つと消えるようにスケジューリングされているっぽいです。
rms-099.hatenablog.jp
「後でやろう」と考えている内に、フォルダが丸ごと消えてしまっている可能性もあるため、C:\Windows.old は何処かにコピーしておくことをお勧めします。