量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

Dataram RAMDisk を起動できない問題を解決する。

スポンサーリンク

Windows 7 (x86) マシンで Dataram RAMDisk を使ってメモリの一部を仮想ドライブ化している。
けれども、先日の 4/10(水) の Windows Update の後ぐらいから、仮想ドライブ化に失敗するようになった。
しかも、再インストールもアンインストールもできない状態に陥った。


色々と試行錯誤した結果、原因は未だよく分かっていないものの、以下の手順で解決したので、メモ。

  1. 環境変数 TEMP および TMP の値を元に戻す。
    • 仮想ドライブ直下に作成したフォルダ(以下、「Cache フォルダ」と略す)を指すよう、これらの環境変数を設定していたけど、元の %USERPROFILE%\AppData\Local\Temp に戻した。
  2. PC を再起動する。
  3. Dataram RAMDisk の【Configuration Utility】を開いて「Start RAMDisk」を実行する。
    • 実行すると、何故かドライバーのインストールが始まる。
    • 前回のディスクイメージのロードに成功すれば、仮想ドライブが前回の状態で復活するはず。
  4. 環境変数 TEMP および TMP の値を、再び Cache フォルダのパスに変更する。
  5. もう一度、PC を再起動する。
    • この時、環境変数を変更してから再起動するまでの間に、Cache フォルダをクリアしない。



どうやら、仮想ドライブの下にテンポラリフォルダを置かなければ良いみたいだけど、折角の高速ドライブをキャッシュ用に使わないのも勿体無いので。


原因が分かったら、後日追記するつもり。


2013/4/16 追記:
こんな記事が・・・



KB2823324 はまだアンインストールしていないけど、今回の問題の引き金になったかもしれない。