量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

Windows Vista で Windows PE のディスクイメージを作成する。

スポンサーリンク

Windows PE は Windows 版の Live CD/DVD 用の OS で、PC 内にインストールした OS を起動できなくても、CD/DVD を使って PC 内のディスクにアクセスできます。


作成手順はこちらのページに記載されています。



私はこんな感じで実行しました。

C:\Program Files\Windows AIK\Tools\PETools>copype amd64 C:\WinPE
C:\WinPE>imagex /apply winpe.wim 1 mount
C:\WinPE>peimg /install=WinPE-Scripting-Package mount\Windows
C:\WinPE>peimg /install=WinPE-WMI-Package mount\Windows
C:\WinPE>peimg /prep mount\Windows
C:\WinPE>imagex /capture mount ISO\sources\boot.wim "Windows PE" /boot /compress maximum
C:\WinPE>oscdimg -n -betfsboot.com ISO WinPE.iso

"WinPE-Scripting-Package"と"WinPE-WMI-Package"をインストールしたのは、manage-bde コマンドを使用するためです。
rms-099.hatenablog.jp


作成したディスクイメージ(WinPE.iso)を DVD-RW *1 とかに焼いておしまいです。


まとめ記事:
rms-099.hatenablog.jp


関連記事:
rms-099.hatenablog.jp

*1:何度も焼き直す羽目になる可能性があるので、DVD-RW に焼くことをお勧めします。