量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

Windows Vista に Windows AIK (Auntomated Installation Kit) をインストールする。

スポンサーリンク

Windows PE のディスクイメージを作成するためには、Windows AIK のインストールが必要になります。
Windows PE も Windows AIK も複数のバージョンが存在するけど、以下の資料に記されている一覧表を見れば、どれをダウンロード→インストールすれば良いのか分かるはずです。

PEAIKOSInstaller (AIK)
1.6N/AWindows Server 2003 SP1
2.01.0Windows Vista、他vista_6000.16386.061101-2205-LRMAIK_JA.img
2.11.1Windows Vista SP1、他6001.18000.080118-1840-kb3aik_ja.iso
2.2N/AWindows Vista SP2、他
3.02.0Windows 7、他KB3AIK_JA.iso
3.12.0補足Windows 7 SP1、他waik_supplement_ja-jp.iso
4.04.0Windows 8、他


Windows Vista SP2 をサポートしている Windows PE はバージョン2.2しかないようですが、それに対応する Windows AIK のバージョンは見つかりませんでした。
よって、今回は Windows AIK 1.1 をダウンロード→インストールしました。
インストーラーはディスクイメージ(*.iso)なので、ディスクドライブ仮想化ソフトを使って、これを仮想ドライブに配置してマウントすれば、インストールウィザードが始まります。
ウィザードの指示に従って AIK をインストールした後、このディスクイメージは不要になります。


まとめ記事:
rms-099.hatenablog.jp


関連記事:
rms-099.hatenablog.jp