量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

SpringSource Tool Suite (STS) をアンインストールする。

スポンサーリンク

Spring Roo を使いたいので、以下の記事を参考にして STS をインストールしてみた。



結果、インストール先のディレクトリに以下の2つのフォルダが作られた。

  • spring-roo-1.2.2.RELEASE
  • sts-3.1.0.RELEASE



けれども起動してみて初めて STSEclipse をカスタマイズしたものであることに気づく。


元々インストール済みの Eclipse にも Eclipse Marketplace 経由で STSプラグインセットをインストールできるようだし、Eclipse複数必要ないので、STS アンインストールすることにした。


以下の記事によれば、インストール時にレジストリは変更していないそうなので、、

sts-3.1.0.RELEASE ディレクトリの方だけ丸ごと削除して、おしまい。


関連記事: