量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

Thunderbirdでフィルターを使ってIMAPメールをPCのフォルダに振り分ける時、同じメールを何度もダウンロードし続ける。

スポンサーリンク

長期休暇の間、15,000通近くのメールがサーバーに溜まってしまいました。。。
プロトコルIMAPなので、メールをサーバーに置きっ放しでも可能ですが、自分の場合、200個近くのフィルターを作って、PCのフォルダに振り分けてダウンロードするようにしています。


しかし、インデックスの作成が間に合わないのか何なのか分かりませんが*1、メールの件数が多いと同じメールを何度もダウンロードしまくり、その結果、PCのフォルダに振り分けられるメールの件数は2〜10倍になってしまいます。
この問題はバージョン"2.x"の頃にも起きていまして、現在のバージョン"3.1.10"においても問題は解消されていません。


同じような問題に悩んでいる人は他にもいらっしゃっいました。

原因として以下を候補に挙げておられます。

  • 振り分けフィルタが複雑
  • フォルダが多い
  • フォルダに保存してあるメールの量が多い(総計数G単位)
  • メールデータが断片化している(Thunderbirdのアプリ的に)
  • メール情報ファイルが断片化している(OS的に)
  • OS起動時の他の処理とぶつかって忙しい
  • ウイルスチェックとぶつかって忙しい

で、以下の対策を講じたところ問題は完全に解消したようです。

  • フィルターをシンプルに
  • Thunderbirdのフォルダの最適化
  • Windowsデフラグ
  • 過去分のメールを別フォルダに移動
  • 過去分のメールフォルダのデータファイル保存先をウイルスチェックの対象外のフォルダに移動

自分の場合、OSの起動が終わった後にThunderbirdを起動しても問題は起きるので、「OS起動時の他の処理とぶつかって忙しい」は原因から外れると判断しました。
やはりフィルターの数が多過ぎるのが原因のような気がします。


その他の参考記事:



後で"mail.server.default.dup_action"を確認・変更してみるつもりです。


関連記事:
rms-099.hatenablog.jp

*1:グローバル検索用のインデックス化機能は"OFF"にしています。