量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

ようやく BitLocker ドライブ暗号化が完了した。

スポンサーリンク

ここでは Windows Vista での手順を記しています。
Windows 8 での手順はこちらになります。→ BitLocker を有効にしてドライブ全体を暗号化する。(Windows 8) - 量産メモ帳
また前段階の一覧はこちらを見てください。→ BitLocker を有効にしてドライブ全体を暗号化する。(Windows Vista) - 量産メモ帳

  1. 「コントロールパネル」→「BitLocker ドライブ暗号化」を選択。

  2. 「BitLocker をオンにする」を選択。【BitLocker ドライブ暗号化】ダイアログが表示される。

  3. 【BitLocker ドライブ暗号化】記載されている手順を把握した後、「再起動」ボタンを押す。
  4. 以下のような内容のブート画面が表示されるはず。「Execute」を選択する。

TPM configuration change was required to
State: Enable & Owner Install


NOTE:
This action will switch on the TPM




Reject
Execute

  1. 以下の【BitLocker ドライブ暗号化】ウィザードを、どうやって表示したのかは忘れた。

  2. 【BitLocker ドライブ暗号化 / BitLocker のスタートアップ設定を設定する】「毎回のスタートアップ時に PIN を要求する」を選択。

  3. 【BitLocker ドライブ暗号化 / スタートアップ PIN を設定する】「暗証番号」を入力して、「暗証番号 (PIN) の設定」ボタンを押す。

  4. 【BitLocker ドライブ暗号化 / 回復パスワードの保存】どのメニューを選択したのかは忘れた。

  5. 【BitLocker ドライブ暗号化 / ボリュームの暗号化】「BitLocker システム チェックを実行する」を ON にして、「続行」ボタンを押す。

  6. 【BitLocker ドライブ暗号化】鍵アイコンの隣に表示されたステータスが"オン"なれば、暗号化完了。



手順が多くて、作業中は何をやっているのか分からなくなる時があったけど、こうして整理してみて、ようやく全体像を把握できるようになった気がします。