量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

SpringDoclet について。

スポンサーリンク

別に SpringDoclet に限った話ではないと思うが、Java5.0 のソースコードに対して SpringDoclet を使用して Bean 定義ファイルを生成しようとすると、コンソール画面にソースコードの解析エラーが出力される。
アノテーションジェネリクス表記の所で引っかかるため。
解決策としては、以下の URL からダウンロードできるファイル xjavadoc-1.1-j5.zip を解凍して、中に含まれているファイル xjavadoc-1.1-j5.jar を既存のファイル xjavadoc-1.1.jar と置き換えるだけ。
http://opensource.atlassian.com/projects/xdoclet/browse/XJD-41
これで解析エラーは大幅に減ったが、メソッドの中にアノテーションが記述されているケースには対応してない様子。


それと Ant で SpringDocletTask を使って Bean 定義ファイルを生成しようとしても、時々、既存の定義ファイルを上書きしないことがあった。
でもそれは force="true" を追記すれば良いみたいだ。