量産メモ帳

忘れっぽいのでメモを残しています。

2つのwmvファイルを変換して1枚のDVDに焼いてみた(手動再圧縮編)。

スポンサーリンク

(自動再圧縮編はこちら → 『自動再圧縮編』

まずは参考サイト。
動画をDVD データに変換 - k本的に無料ソフト・フリーソフト

DivxToDVD をダウンロード→インストール。

使い方は簡単。
「ファイル」→「ビデオファイルの追加」メニュー(またはドラッグ&ドロップ)で、変換対象のwmvファイルを追加して、「変換」ボタンを押すだけ。

で、5時間後にようやく完了。(長すぎ!・・・PC買い換えようかなー?)
でも DVD Shrink で確認してみると、後半の映像がかなりチラツキまくってる。
DivxToDVD ログを見ると、2枚目のwmvファイルを変換し始めたところから頻繁にエラーが出てたのが分かった。

2007/05/05 7:09:59 warning Due to framerate conversion, 1268 frames have been dropped
2007/05/05 7:09:59 warning Due to framerate conversion, 69012 frames have been duplicated
2007/05/05 7:09:59 info Average quantization factor 0.0 (smaller is better)
2007/05/05 7:09:56 warning ストリーム #0.0 のデコード中にエラーが発生しました
    :
2007/05/05 **:**:** error Frame #******: decoder exception [Access violation at address 1019F627 in module 'avcodec.dll'. Read of address ********]. Discarding the packet.

avcodec.dll というのは、DivxToDVD のインストールフォルダにあるファイル。
でも具体的な解決策が分からないので、、、と思ったら、DivxToDVD に代わるソフトがベンダーから出てた。
Komoju Shop (ピーアンドエー ショップ):世界の便利ソフトを提供! お支払い方法もいろいろ!
バージョンアップしてれば不具合(?)も解決してるだろう、という安易な考えで、この ConvertXtoDVD をダウンロード→インストール。
途中、カラーテレビ方式を尋ねられたが、とりあえずNTSCを選択。
インストール後、ConvertXtoDVD を起動。
「設定」メニューの以下の項目は変更した。

  • エンコーディング」→「出力サイズ」:"4700MB"(メディアに表記されているサイズが 4.7GB なので。ただしこれついては後述するが、どうやら"DVD-5 (4400MB)"のままで良かったかもしれない。)
  • 「テレビの形式」→「ビデオ規格」:"NTSC"(インストール時に選択したものであることを確認。)

そして DivxToDVD と同様にファイルを追加して変換。

今度は6時間だってよ。。。(マジでPCを買い換えたくなってきた。)

でもなんとか変換終了。
DVD Shrink で確認してもチラツキはなし。
ただし、合計サイズ(4,919,859,200B)がメディアの容量(4.7GB = 4812.8MB = 4,928,307.2KB = 5,046,586,572.8B)を超えていないにも関わらず、容量不足で書き込めなかった。
この後で知ったのだが、実はメディアに表示されていた"4.7GB"というのは、5,046,586,572.8B ではなく、4,706,074,624B(= 4,595,776KB = 4,488.0625MB = 4.38287353515625GB)らしい。
何とも紛らわしい。。。

ともかく以下のページを参考にして再圧縮してみた。
楽天が運営するポータルサイト : 【インフォシーク】Infoseek
ただしこの例の『6.「バックアップ」をクリックして1枚分のDVDビデオファイルをつくる』において、「バックアップ」→「出力先デバイスの選択」が、何故か「ハードディスクフォルダ」となっているので、「ISOイメージファイル」に変更した。
その他、「書き込み設定」→「ボリュームラベル」を適当な名前にして、「OK」ボタン押下。

約1時間20分でISOイメージファイルが出来上がった。

最後に ImgBurn というツールを使って、ISOイメージファイルをDVDに焼いてみた。
ImgBurn については以下のページを参考にした。
フリーのライティングツール「ImgBurn」の使い方
フリーのライティングツール「ImgBurn」の使い方
2つ目のページにもあるが、「Verify」チェックを外すして処理時間を半分にした。

結果、約1時間で焼き上がり。

DVDプレイヤーで確認すると、ちゃんとメニューも付いてて画質・音質的にも特に問題なし。

それにしてもたった1枚のDVDに焼くまでに(失敗も含めて)半日以上かかってしまった・・・(><)

やっぱそろそろPCも買い替え時だろうか?